ローゼラの写真

ローゼルって何?

古代エジプトの美の女神「ヒビス」が語源といわれる、ハイビスカスと同じアオイ科の植物ビタミンCやクエン酸、アミノ酸などを豊富に含まれているハーブなのです。

うーん、聞いただけで、なんだかとってもお肌によさそうな気がしませんか~? さらにさらにっ! こちらのローゼルは、ハーブティーとしてオーガニック栽培されたモノだけを使用。

ビタミンC入りのハーブエキスを抽出し、石けんにたっぷりと配合。 また、細かくしたものを贅沢に使用し、ほんのりとピンク色をした、見た目にもとってもキレイな石けんに仕上がりました。当店だけのオリジナル・レシピ♪美の女神ヒビス気分をぜひ味わってみてくださいねっ。

こだわりの画像

成分の画像 100%天然素材仕様!バリ島の手作り石けん主成分

■ ローゼル
古代エジプトの美の女神「ヒビス」が語源といわれる、ハイビスカスと同じアオイ科の植物ビタミンCやクエン酸、アミノ酸などを豊富に含みハーブティーとしても飲まれるハーブです。

■ シルク
天然のまゆから作られたシルクパウダーは、うるおい成分がたっぷりと含まれ、シルク成分「シルクプロテイン」は、お肌にハリとツヤを与え、お肌の保湿力をしっかりサポート

■ はちみつ
古来から防腐・抗菌効果があることで知られ、肌の表面に保湿膜をつくることで肌荒れを防ぎ、肌をしっとりしなやかに保つ保湿と潤いをサポートします。

■ ミルク
保湿成分がたっぷりで、肌に薄いヴェールを張り潤いをキープ。肌をしっとりと、ふんわりとした甘い香りは安らかな眠りへ導きます。

■ アロエ
お肌の水分バランスを整える保湿力、お肌のキメを整える収れん作用があるとされ、コラーゲンの生産やスキンケアの材料に使われる植物。 その他にも、お肌の活性化を高め、エイジングケアをお手伝い

■ ヴァージンココナッツオイル
コールドプレスにより圧搾されたバリ島産オイルを使用しています。 スーッとお肌に馴染むので、ベトつきもなく使用感の良いオイル紫外線カットにも力を発揮。

■ パームオイル&パームカーネルオイル
パームオイルは、アブラヤシの果実の果肉部から圧搾法でとったオイル。 果核から採油したものは、パームカーネルオイルといいます。 ビタミンE、カロチンを豊富に含みオレンジ色をし、お肌に優しく低刺激でマイルド、泡立ちの良い石鹸ベースオイルのひとつ。