簡単な薬膳で細胞力アップ

カンタン薬膳で細胞力アップ

巡りの良いカラダは不調しらず!
カラダの内側、源からキレイをはじめましょ~♪

薬膳の基本となる考え方はとってもシンプル。 中医学(中国の伝統医学)では、『気』『血』『水』の3つが、 カラダをつくり維持する大切な要素と考えています。

これらの、どれかが不足したり、流れが滞ると、体調はいっきに崩れはじめます。 そこで、薬膳的考えでは、カラダの不調や流れを調えるのに、一番大切とされているのが食事です。

全ての食材は、人のカラダに及びす作用があるとされ、 食事から自分に足りないそれぞれ必要なエネルギーを補い、巡らせて体調を調える。 というのが、薬膳的な考え方になります。

薬膳の考え方の画像

薬やサプリメントに頼らずに、もともとカラダが持っている自分の免疫力や細胞力をアップして、 元気とキレイを内面からブラッシュアップ! そして、みずみずしい透明感やふんわり柔らかな弾力をたたえた美肌へと。 美しく穏やかな肌細胞をつくるには『食事で体調を整える』という考え方が薬膳にはあるんですね。

ようは、今食べてるモノが、ヘルシーで健康的なマシュマロ肌をつくるポイントということ! 体質やカラダの状態を、頭のスミにちょこっとおいて食べるだけで、 カラダの巡りも細胞力もグーンとアップ!

今日から薬膳ライフをはじめて、思わず触りたくなるような、マシュマロボディへと近づきましょ~♪

カンタン薬膳的、オススメの食事&食材

バナナの画像

■ カラダを冷やす食材・温める食材

女性に多い冷え性さんは、カラダを『冷やす食材』『温める食材』を考えましょう。 基本、夏に採れるフルーツや野菜はカラダを冷やす食材です。 美容に良いからといって、カラダを冷やす南国のフルーツや野菜は注意して。

抗酸化力が一番高いとされているバナナも、 季節と体調をみながら食べるのが冷え性さんにはオススメです。

チェックの画像 冷やす食材

茄子、きゅうり、トマト、大根、ほうれん草、冬瓜、バナナ、柿、すいかなど (根菜類、柑橘類、瓜類)

チェックの画像 温める食材

生姜、ニンニク、ネギ、かぶ、唐辛子、しそ、パセリ、シナモンなど

薬膳の画像

のぼせたカラダを冷やしてくれる夏野菜は、 なるべく、夏の季節に食べるにしましょうねっ。

今では年中スーパーで買えるので、あまり気がつきませんが、 季節に合わせた旬の食材をとるこが冷え性防止のポイントですよ~♪

女性の画像

■ 女性らしいボディーライン作りには

カラダの臓器『五臓六腑』は、西洋医学の臓器とは異なるカラダの機能グループに分かれています。

チェックの画像 五臓六腑

肝、心、脾、肺、腎、胆、小腸、胃、大腸、膀胱、三焦

この中で、一番美容に関係するのが『腎』です。

老化やエイジングケアにも深く関わっているので、 『腎』の働きを高めるのがコツ。

『腎』は、乾燥と寒さが大敵なので気をつけましょうね♪

臓器の画像

また、薬膳の考え方のひとつである『五行説』では、カラダの機能と色を関係づけています。

『腎』を司る色は黒なので、黒い食材を補うと生命力や気力がアップ!

チェックの画像 黒い食材

黒米、黒豆、黒ゴマ、黒松の実

黒い食材の画像

黒ゴマは肌や髪のツヤを、黒きくらげは血を増やして巡らせるので、 くすんだ肌を明るい美肌にブラッシュアップ! また、女性ホルモンの活性化にもつながるとされてます。

マクロビオティックの世界でも、『白い』食材より『黒い』食材が良いとされているので、 カラダに良い食材はきっと全てに共通しているのでしょうね~♪

カンタン薬膳的『マシュマロボディ』への道

  • 気を補う画像
    弾力のあるお肌をつくるへ
    元気と書くように『気』はカラダの源! 不足すると肌に弾力がなくなり、たるみやムクミなどの原因に。 また、疲れやすくなり、カゼを引きやすくなります。 気が足りないと血、水と全ての不足に影響が!
    気を補う食材:長いも、さつまいも、じゃがいも、大豆、きのこ類、ハチミツ
  • 血を補う画像
    血色の良い『しあわせ肌』へ
    『血』は中医学においては、全身に流れて栄養を与える役割。 血が不足すると顔色の悪さ、肌荒れ、シミ、そばかすを誘発する要因にも。 女性は月に1度、月経で失うので、こまめにとりましょう♪
    血を補う食材:黒ごま、なつめ、クコの実、ほうれん草、にんじん、レーズン、プルーン、レバー
  • 水を補う画像
    ぷるるん潤いたっぷり肌になる
    『水』は、血以外のあらゆる体液のこと。 カラダの細胞や組織に潤いを与える役目があるので、これが不足すると、肌や髪が乾燥しやすくなる。 夏バテ解消法は、汗と一緒に消耗した「気」や「水分」を補うこと。 シワのない、みずみずしい潤い肌づくりには白い食材と覚えておこう。
    水を補う食材:長芋、レンコン、豆腐、大豆、白きくらげ、白ゴマ、レタス、トマト
  • ホルモンバランスの画像
    女子ホルモンを活性化して女子力アップ!
    まずは『気』『血』『水』をたっぷりとみたしましょう。 美容に関係のある『腎』の働きを高めると、ホルモンバランスの調整やエイジングケアを狙える。 効果的なのは、老廃物の代謝促進、抗老化作用に優れた「黒」の食材と、 免疫力アップ、抗酸化作用で活性酸素を除去に優れた「赤」食材がオススメ。
    ホルモンアップを補う食材:黒米、黒豆、黒ゴマ、しいたけ、海藻類、ビート、トマト、にんじん

いかがでしたか?

女性の画像

いろいろな食材から、自分の体質に足りないモノを定期的に補うことで、 巡りのよい、美しく健やかな細胞をつくろことができるんですねっ♪ 毎日の生活の中で、体調やカラダの状態をちょこっと気にしてあげて、 カラダの内側、源からキレイっをはじめましょ~♪

ヘルスケアのコンテンツ

良質な睡眠をとるコツ ポジティブ・エイジングのススメ 水分のとり方でカラダが変わる!美肌と水の基礎知識
カラダの中から温める『ジンジャーティー』 冷え性改善によく効く、体を温めるツボ! マシュマロボディの作り方
お悩み別ランキング 簡単な薬膳で細胞力アップ 夏バテの次は「秋バテ」にご注意をっ!
ジャムウの種類について ジャムウとは バリ島のマッサージオイル『ボカシラブオイル』

トップへ戻る

下のアイコンをクリック!このページを簡単にソーシャルブックマークしていただけます♪ Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップ このページをはてなブックマークに追加

ご利用ガイド

11月の営業日

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

12月の営業日

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日 発送お休み

毎週土日は、ご注文の確認メール・お問い合わせ等のメールヘの返信及び商品の発送業務はお休みとさせて頂いております。 なおご注文は、通常どおり24時間受け付けております。

いつでもお気軽にお問合せくださいませ♪

守秘義務宣言♪

お客様からお預かりしました個人情報は、商品の発送以外には利用しません!どうぞご安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

SSL

当店のショッピングカートは
SSLで保護されています!

送料について

当店の商品は、全てバリ島から航空便にて直送です♪送料は。。。
100gまで500円、250gまで700円と重量制となっております。 詳細は下記よりご確認ください。

個人輸入商品について

個人輸入商品のマークがついた商品は個人輸入商品です。個人輸入商品 ご注文のやり方や発送方法などは同じですが、1回に輸入できる数量に制限等、幾つか注意点がございますので、ご注文の際はご確認くださいませ。

今週のお客様の声♪

全く別物ですね。

いつも御社のジャワ更紗を愛用しております。その着心地の良さに病みつきになりました。ピュアラバリのジャワ更紗でアオザイ風のチュニックを着て行きましたところ!絶賛されてしまい。

更新履歴

2016年11月28日

2016年11月21日

2016年11月14日

2016年11月17日

2016年11月1日

2016年10月24日

2016年10月17日

2016年10月10日

2016年10月3日

2016年9月26日

2016年9月19日

2016年9月13日

2016年9月5日

2016年8月28日

2016年8月22日

2016年8月15日

2016年8月8日

2016年8月1日

2016年7月22日

2016年7月18日

2016年7月11日

2016年7月4日