冬の洗顔!乾燥を防ぐ5つのポイントとは

乾燥を防ぐ、冬の洗顔方法!

乾燥しやすい冬のお肌は、洗顔がポイントです!
まずは、キチンと見なおしてみましょ~♪

乾燥した肌の女性の画像

まだまだ寒く、厳しい乾燥の続く今のシーズンは、 お肌のダメージも受けやすいところ。

『冬になると乾燥して、肌がカサカサしちゃう。』
『保湿しても、肌の乾燥がちっとも良くならない。。』

キチンとスキンケアをしているにも関わらず、いつまでたってもお肌の乾燥が気になるよ~! なんて方はもしかしたら、洗顔の仕方に問題があるかもしれませんよ?

乾燥の気になる冬の間は、夏と同じようなスキンケアや洗顔をしていては、 お肌の乾燥をススメてしまう原因にもなりかねません!

冬のスキンケアの中でも、一番気をつけたい洗顔について、 まずはキチンと見直すことが大事です。 大切なポイントをしっかりと押さえ乾燥対策をバッチリし、 うるおいタップリな美肌を目指しましょう。

お肌を乾燥から守る、5つの冬の洗顔ポイント

厳しい乾燥と寒さの冬シーズンは、この5つのポイントが大切です!

ポイントの画像

①の画像 肌を擦りすぎない
①の画像 熱いお湯で洗わない
①の画像 長時間洗わない
①の画像 洗う順番に気をつける
①の画像 洗顔アイテムを選ぶ

①の画像

肌を擦りすぎない

指でゴシゴシ顔を擦らないように、泡のクッションをはさみながら、やさしくそっと洗うのがコツです。

洗顔中もヘタリにくい、たっぷりの泡立てて、
肌の上で泡を転がすように洗います。

広い頬の部分は手のひらで、やさしくタッチするように、 小鼻の横や目の周りなど細かいところは、 中指の腹の腹部分を使って、クルクルと円をかくように。

指を使う時には、親指以外の4本の指を使い、 絶対に爪を立てないようにし、そっと優しく洗いましょうね♪

また洗顔後のお肌は、ダメージを受けやすいので、ふく際もこすらず、 タオルでやさしく押さえるようにして、水分を取るのがポイントです。

肌を擦りすぎない洗顔方法の画像

②の画像

熱いお湯で洗わない

熱いお湯で顔を洗ってしまうと、
なんだか顔がつっぱるような感じがしませんか?

実は、熱いお湯で顔を洗うと、 肌を守っている必要な皮脂まで、ぜーんぶ洗い流してしまいます。

肌のバリアでもある皮脂を洗い流してしまうと、
うるおいもドンドンと逃げて行ってしまいますよね?

『熱いお湯で洗うとシワの原因になる!』
と言われる理由は、このことだったのです。

ちなみに、水だけでは落ちない汚れもありますので、目安は30℃~35℃ぐらい。 人肌より、少しぬるめのお湯で洗うのがポイントです♪

熱いお湯で洗わないの画像

③の画像

長時間洗わない

洗顔は汚れを落とし、お肌をキレイにしてくれます。 でも、お肌に負担をかける原因にもなっているんですよ!

たとえば、夏場と同じように何回も洗っていると、 お肌は乾燥しカサカサになってしまいますよね?

丁寧に洗うことは大切ですが、洗う時間が長すぎると、 大切な皮脂や角質までも剥がしてしまいます。

また、ノーメイクの日とお化粧した日では、顔の汚れも違ってきます。

汗をあまりかかない冬の間やノーメイクの日には、 顔に負担をかけないように、洗う時間を変えてみましょう。 くれぐれも、洗いすぎには注意ですっ!

長時間洗わないの画像

④の画像

洗う順番に気をつける

皮脂の汚れが気になるところから洗い、乾燥しやすい場所を、一番最後に洗いましょう。

鼻まわり→おでこ→口もと→頬→目もと、の順番で洗います。

カサつきの気になるところや、過敏になっているところがあれば、そこを一番最後に洗いましょう。
そうすることで、洗顔料がお肌に触れる時間も少なく、負担を減らせますよっ。

洗う順番の画像

⑤の画像

洗顔アイテムを選ぶ

洗顔は何を使っていますか?
大半の方が、クレンジングオイルやクリームを使っているのではないでしょうか?

洗浄力の強いクレンジングなどは、化粧をキッチリ落としくてくれますが、
それだけお肌にとっても負担になります。

洗顔アイテムの画像

その理由は、クレンジング剤に含まれている合成界面活性剤! お肌にとって必要なうるおいを奪ってしまうだけではなく、 角質の奥まで入り込み、お肌の脂分を溶かしてしまうから。

肌にとって必要な皮脂や角質までも、スッキリ剥がし落としてしまい、 水分をキープすることができず、いつのまにか、カサカサと乾燥したお肌に。。

そこで、洗顔に一番オススメしたいのが『石鹸』です。
なぜなら、お肌になるべく負担をかけないから!

石鹸もある意味、合成界面活性剤なのですが、
石鹸は水に触れた瞬間に、界面活性力が消えてくれるんです!n>

それに比べて市販のクレンジング剤は、 水に触れても油を溶かす界面活性力があるので、
洗顔の間ズーッと、お肌に負担をかけている!というワケ。

お肌に一番やさしいと言われる石鹸は、
汚れはしっかりと落とし、肌の負担を最小限にする最強アイテム!

石鹸をオススメする、本当の理由はココだったのですよ~。

洗顔石鹸の画像

いかがでしたか?

潤いのある肌女性の画像

お肌を乾燥から守る5つのポイントは、お分かりいただきましたでしょうか?

洗顔って、汚れを落としてお肌を清潔に保ってくれるのと同時に、 逆にお肌に負担をかけ、トラブルの原因になる一面もある! ということを、理解するのが大切です。

つまり、バランスが重要ってこと。
そう!洗いすぎないってことなんですね。

もしも、『私、ちょっと洗い過ぎてるかも?』なんて、心当たりのある方は、 ぜひ今日から、洗いすぎに気をつけてみてくださいねっ!

そしてこのコツって、顔だけではなくボディーにも使えます。 もし、カラダが痒いよーなんて時は、お肌が乾燥している証拠。

夏に比べえて冬は汗をかくことも少ないですので、 カラダの洗い方を少し変えてみるだけでも、痒みやカサカサボディーに◎です。

乾燥の気になる冬の間は、スキンケアで一番大事な洗顔をキチンと見直して、 乾燥対策に役立ててくださいねっ♪

ミルク&チュンパカ石鹸のページへ サンダルウッド石鹸のページへ マンゴスチン&ライム石鹸のページへ

商品情報

おすすめ1

天然の保湿成分グリセリンがた~っぷり♪
ピュアラソープ『ミルク&チュンパカ』 (p0004)

指さし女性の画像

ピュアラソープムは、 全て合成保存料・合成着色料・合成界面活性剤 無添加! コールド製法(コールドプロセス)で仕上げ、天然の保湿成分グリセリンがた~っぷり♪ バリ島の太陽と植物のパワーをギュッと詰め込んだ、心もカラダもホッとする手作り石鹸です。

詳しくはコチラ~☆

ピュアラソープ『ミルク&チュンパカ』の写真
詳しく見る

手作り純石鹸のピュアラソープ

ミルク&チュンパカ (p0004)

価格:650円

重量:110g 、梱包時重量:120g

只今、在庫切れです


送料について

上手な石鹸シャンプーのやり方 手作りリンスの作り方

うるおいを残す夏の洗顔方法 乾燥からお肌を守る!冬の洗顔のコツ

ピュアラソープのトップページへ戻る 石鹸のトップページへ戻る アイランドミスティック ソープのトップページへ戻る

トップへ戻る

下のアイコンをクリック!このページを簡単にソーシャルブックマークしていただけます♪ Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップ このページをはてなブックマークに追加

ご利用ガイド

8月の営業日

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

9月の営業日

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日 発送お休み

毎週土日は、ご注文の確認メール・お問い合わせ等のメールヘの返信及び商品の発送業務はお休みとさせて頂いております。なおご注文は、通常どおり24時間受け付けております。いつでもお気軽にお問合せくださいませ♪

守秘義務宣言♪

お客様からお預かりしました個人情報は、商品の発送以外には利用しません!どうぞご安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

SSL

当店のショッピングカートは
SSLで保護されています!

送料について

当店の商品は、全てバリ島から航空便にて直送です♪送料は。。。 100gまで500円、250gまで700円と重量制となっております。 詳細は下記よりご確認ください。

個人輸入商品について

個人輸入商品のマークがついた商品は個人輸入商品です。個人輸入商品 ご注文のやり方や発送方法などは同じですが、1回に輸入できる数量に制限等、幾つか注意点がございますので、ご注文の際はご確認くださいませ。

今週のお客様の声♪

一番合うみたいです。

日本にも、ジャムウ石鹸は販売しておりますが、貴社のジャムウ石鹸が一番合うみたいです。また、必ず注文致します。

更新履歴

2017年8月14日

2017年8月7日

2017年7月31日

2017年7月24日

2017年7月17日

2017年7月10日

2017年7月3日

2017年6月26日

2017年6月19日

2017年6月12日

2017年6月5日

2017年5月29日

2017年5月22日

2017年5月9日

2017年5月9日

2017年5月1日

2017年4月24日

2017年4月17日

2017年4月10日

2017年4月3日

2017年3月27日

2017年3月20日

2017年3月13日

2017年3月6日

2017年2月27日

2017年2月20日

2017年2月13日

2017年2月6日

2017年1月30日

2017年1月23日

2017年1月16日

2016年1月9日