夏のお肌の強敵について

夏のスキンケア対策について

夏肌の強敵の画像

夏のお肌について

夏のお肌の強敵は、日焼けとエアコンです。

敵を知って、己を知ればなんとやら・・・、

日焼けとエアコンのお肌との関係を見て、傾向と対策を練りましょう!!

日焼けとお肌

直射日光に長くあたると、お肌は赤くなってしまったり、
炎症を起こしてヒリヒリしてしまったり、ひどいときには水ぶくれになってしまう場合もあります。

こうなってしまっては、既にスキンケアどころではありません。

紫外線は、この他にも、お肌にとって好ましくない、
シミやしわなどを作り出す原因にもなります。(光老化)

先にも、お話ししたように、なるべく直射日光を避けるようにすると良いでしょう。

紫外線の量は、1年のうちでは、5月が一番多く、7月・8月と順に続いています。

紫外線量グラフの画像

1日のうちでは、太陽が真南に来る、AM10:00~PM2:00が一番多くなっています。
この季節の、お昼前後は要注意ですね!!

光老化

紫外線を、浴びることによってシミやしわが出来てしまうこと。

紫外線は、表皮のメラニン細胞を刺激し、余分な色素を作らせ、シミの原因になります。

シミができるまでの画像

さらに、真皮に到達した紫外線は、真皮の弾性繊維を変成させ、張力を失わせてしまいます。
結果として、お肌はたるみ、しわになってしまいます。

たるみができるまでの画像

日焼けは、健康のイメージがあると思いますが、
アメリカ皮膚科学界の討論会では、皮膚の老化の80%は日光障害が原因であるとの、
恐ろしい結論に達したそうです。

豆知識の画像

お尻の肌は、老化が遅いって知っていましたか?

年齢別に皮膚を比べたときに、お尻の皮膚が一番年齢が分かりづらいそうです。

これは、お尻が浴びた紫外線の量が極端に少ないことが原因と言われています。

エアコンとお肌

エアコンは、車のデフやドライなどという名前からも分かるとおり、
空気を乾燥させる働きを持っています。

長時間、エアコンの冷風にさらされたお肌は、乾燥し、皮脂膜の生成を妨げます。

皮脂膜を失ったお肌は、どんどん水分が蒸発し、夏なのにカサカサなんてことにも・・・
乾燥肌の方は、得に注意が必要です。

エアコンによる乾燥の画像

また、冷気にあたってお肌を冷やすと、血行が悪くなり、くすみの原因になることも。
この季節、暑くってエアコンが恋しいのですが、注意が必要ですね。

豆知識の画像

エアコンの中でも、飛行機の客室内は密閉度が高いため、かなりの強敵です。

飛行機で旅行に出かける際は、定期的にお肌に水分や油分を補ってあげるのも良いでしょう。

傾向と対策

この季節の紫外線は、5月ほどではありませんが、かなり強烈です。
また、リゾート地に行く機会も増え、そこでTシャツやタンクトップで過ごす時間も長くなります。

リゾート地などでは、空気がきれいなので、お肌は紫外線の攻撃をまともに受けてしまいます。

ロングスリーブのシャツを羽織ったり、つばの大きい帽子をかぶるのもいいかもしれませんね。

エアコンは、知らず知らずのうちに、お肌から水分を奪ってしまいます。
長期間、エアコン風を浴びるとお肌は乾燥し、かさついてしまいます。

乾燥肌の方は、特に注意が必要です。
エアコンの温度を上げたり、弱風にするなどして、エアコンからお肌を守ってあげて下さいね。

また、この季節は、汗を多量にかいてしまいます。
発汗で失われた、ビタミンやミネラルを補えるような食事を心がけると良いでしょう。

対策の画像

トップへ戻る

下のアイコンをクリック!このページを簡単にソーシャルブックマークしていただけます♪ Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップ このページをはてなブックマークに追加

ご利用ガイド

8月の営業日

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

9月の営業日

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日 発送お休み

毎週土日は、ご注文の確認メール・お問い合わせ等のメールヘの返信及び商品の発送業務はお休みとさせて頂いております。なおご注文は、通常どおり24時間受け付けております。いつでもお気軽にお問合せくださいませ♪

守秘義務宣言♪

お客様からお預かりしました個人情報は、商品の発送以外には利用しません!どうぞご安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

SSL

当店のショッピングカートは
SSLで保護されています!

送料について

当店の商品は、全てバリ島から航空便にて直送です♪送料は。。。 100gまで500円、250gまで700円と重量制となっております。 詳細は下記よりご確認ください。

個人輸入商品について

個人輸入商品のマークがついた商品は個人輸入商品です。個人輸入商品 ご注文のやり方や発送方法などは同じですが、1回に輸入できる数量に制限等、幾つか注意点がございますので、ご注文の際はご確認くださいませ。

今週のお客様の声♪

一番合うみたいです。

日本にも、ジャムウ石鹸は販売しておりますが、貴社のジャムウ石鹸が一番合うみたいです。また、必ず注文致します。

更新履歴

2017年8月14日

2017年8月7日

2017年7月31日

2017年7月24日

2017年7月17日

2017年7月10日

2017年7月3日

2017年6月26日

2017年6月19日

2017年6月12日

2017年6月5日

2017年5月29日

2017年5月22日

2017年5月9日

2017年5月9日

2017年5月1日

2017年4月24日

2017年4月17日

2017年4月10日

2017年4月3日

2017年3月27日

2017年3月20日

2017年3月13日

2017年3月6日

2017年2月27日

2017年2月20日

2017年2月13日

2017年2月6日

2017年1月30日

2017年1月23日

2017年1月16日

2016年1月9日