むくみ解消にオススメのツボ

お正月太りと、顔・体のむくみはつぼ押しで解消

正月太りに効果テキメンのツボはココ!
顔・カラダの『むくみ』のお悩みにも◎

効果の画像

忘年会に新年会、お正月と、たくさんのお誘いが多くなるこのシーズン。 ダイエット中の方にとっては、とくに誘惑が多くて困っちゃいますね?

ついつい食べ過ぎちゃって、カロリーオーバーになっちゃった。。

しかも、体重はあんまり変わっていないのに、 お腹まわりだけポッコリ出ちゃったり、全体的に太って体型が崩れてきたり。

脂っこい食事とアルコールが増えてしまい、翌朝起きたら、顔がむくんでたっ!なーんてコトになってませんか?

そんな時に、誰でも簡単にスグできちゃう、 正月太り&顔・カラダのむくみ解消のつぼ押しをご紹介いたします。

アルコールの飲み過ぎと正月太りで、むくんだ顔とカラダをリセットして。 むくみは、次の日に持ち込まないのが鉄則ですよっ!

お正月太りと『むくみ』の原因とは?

むくみの画像

年末年始は外食やイベントが続き、アルコールもいつもより多く飲んでいませんか? 脂っこい食べモノやアルコールは水分だけではなく、塩分も多く摂ってしまっています

塩分の摂りすぎは、カラダのバランスを保つために水分を吸収しやすく、 水太りや『むくみ』の原因に!

また、お酒を飲んだ次の日は特に、顔がむくんでしまった! なんて経験ないですか?

っこれって、アルコールを摂りすぎるとカラダに水分がたまりやすくなり、 特に女性は危険、一番現れやすい顔に出ちゃうから。

バランスの悪い食事は、代謝を上げるために必要なたんぱく質も不足してしまい、 太りやすく痩せにくい体質になりがちに。

水分・塩分をいつもより多くとってしまうと、 内臓に負担をかけ、老廃物をスムーズに排出することが不可能となります。

だから、体重は増えていないのに太ってきたり、 便秘しがちのポッコリお腹にもなってしまいやすいんですよっ!

とにかく塩分を摂りすぎるのは、ムクミはもちろんのコト、
体型が崩れ太って見えること間違いナシなので、ダイエット中の方は要注意が必要です!

3つのオススメの画像

お正月太りとムクミを解消するツボは、
内臓の機能アップと、老廃物の排出血行促進に効果的なツボがオススメです。

むくみ解消にオススメのツボ

内関(ないかん)

内関(ないかん)のツボ画像

■内蔵機能、消化器系の症状

胸焼けや胸のむかつき、『吐き気』『気持ち悪さ』に

<ツボの場所>
手首のしわの中央から肘に向かって指幅3本分のところ、親指側の腱と次の腱との間。

<押し方>
反対の手、親指の腹を使って5秒間、優しく押し続け、徐々に力を緩めましょう。

天枢(てんすう)

天枢(てんすう)のツボ画像

■便秘・下痢・腹痛

食事や生活習慣の乱れ、デトックスに♪

<ツボの場所>
おへその両側3~4cm(指3本)の部分。

<押し方>
指先を押しあて、上下に小さく揺するようにマッサージします。 お腹をゆるめてリラックスするのがコツ。また、仰向けに寝ながら押すとより◎。 即効性があり、押すだけでオナラが出たり、胃腸が動くのがわかりますよ。

中カン(ちゅうかん)

中カン(ちゅうかん)のツボ画像

■胃の症状

●胃痛、食欲不振、吐き気、胃酸過多に

<ツボの場所>
腹部の中心線上で、みぞおちとおヘソのちょうど真ん中

<押し方>
指先を押しあて、上下に小さく揺するようにマッサージします。 お腹をゆるめてリラックスするのがコツ。また、仰向けに寝ながら押すとより◎。 即効性があり、押すだけでオナラが出たり、胃腸が動くのがわかりますよ。

足三里(あしさんり)

足三里(あしさんり)のツボ画像

■胃腸・消化器系全般の強化

●胃腸、内臓を整え栄養状態を正常に

<ツボの場所>
弁慶(べんけい)の泣き所を人差し指の腹で足首のほうから、そーっと撫で上げてみましょう。 膝のすぐ下で骨の小さなふくらみに指が引っ掛かって止まります。 そこから2~3cm外側辺り、親指を足先のほうに向かって押して、一番響くところです。

<押し方>
親指で足先の方に向かって押します。

血海(けっかい)

血海(けっかい)のツボ画像

■脂肪をスムーズに排出!

血液にかかわるツボ! 血の巡りを促進し、
脂肪や老廃物の排出をスムーズに♪


<ツボの場所>
膝関節の内側上方から自分の指幅3本分のところ、脚の外側にあるツボ。

<押し方>
両手で太ももをつかむようにして、両方の親指で『の』の字で揉みほぐすように刺激しましょう。

陰陵泉(いんりょうせん)

陰陵泉(いんりょうせん)のツボ画像

■正月太りに効果テキメン!

お酒を飲んだ後の顔のむくみ、食べ過ぎ、
飲み過ぎで胃が痛い


<ツボの場所>
膝から下の脚の骨の内側のラインを指でなぞり上がっていくと、指がぶつかるところの凹部分。 骨がなだらかなカーブを描き出すその部分

<押し方>
押さえるとかなり痛く、ず~んとくるツボです。
ゆっくりと優しく押しましょう。

冬太りを避けるポイント

寒い冬の間は、何もしないでじっとしているだけのことが多いので、
カロリー消費も少なく、カラダに脂肪を貯めやすい危険なシーズンです。

冬太りを避けるポイントは、カラダを冷やさないコト!

カラダの巡りを整え、冷えをシャットダウンすることで、
カラダの中に余計なモノを溜めこまず。

むくみは次の日まで持ち込まず、スッキリした朝を迎えましょう~♪

その1の画像 ツボで代謝をアップ

カラダが冷えてしまう箇所は、特に要注意が必要です。
冷える部分は、血の巡りが悪いので、老廃物も溜まりやすくなりがちに。

内臓の働きや代謝もにぶり、ますます、カラダの中にいらないモノを溜めこみはじめます!
すると、ドンドンと溜めてしまい巡りをストップ!

さらに脂肪を溜めやすいカラダと、落ちにくい体質へと悪循環してしまします。

めぐりの力をサポートし、余分なモノを老廃物を排出するツボを刺激して、
内臓とカラダの代謝を高め、脂肪のたまりにくい体質に改善させましょう。

冬太り1の画像

その2の画像 お風呂でカラダを温める

カラダの芯からをしっかりと温めて、滞りがちな血行を促進して、グルグルと血液を循環させましょう。

ツボを刺激すると、経絡にそってお腹や腰も温まり、
全身の血行が活発にまわりはじめ、ため込んだ脂肪を燃やしてくれます。

便秘になって、カラダの中に食べモノが残ってしまうと、栄養分を吸い取って脂肪の元に!
カラダに溜まった余計な脂肪は、スムーズに排出してカラダの中に溜めないようにしましょうねっ。

冬太り2の画像

その3の画像 カラダを冷やさない

冬太り3の画像

カラダの冷えは、『首』のつく所から侵入してきます!
それは、『首』『手首』『足首』のこの3か所

ココをしっかりとガードして、冷えの侵入からカラダを守りましょう。

■その他のツボ

美肌のツボ ほうれい線 目元のシワ、クマ、たるみ
バストアップのツボ ダイエットのツボ 便秘のツボ 冷え性のツボ
むくみ解消のツボ

ダイエットのコンテンツ

仕事中にも手軽にできる、簡単つぼ押しダイエット! 解決!便秘解消、便秘によく効くツボ むくみ解消にオススメのツボ
リバウンドしないダイエット方法 太らない食べ方 太らないビールの飲み方!ビールのカロリー・糖質比較表
ダイエットのコツは「溜めない」こと!デトックス方法をご紹介 太る原因って?ダイエットの基本はコチラを参考に♪ 半身浴ダイエットの方法と効果について
ドレを選べばいいの?ダイエットサプリメントの上手な選び方 家で出来る簡単ダイエットの方法

トップへ戻る

下のアイコンをクリック!このページを簡単にソーシャルブックマークしていただけます♪ Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップ このページをはてなブックマークに追加

ご利用ガイド

11月の営業日

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

12月の営業日

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日 発送お休み

毎週土日は、ご注文の確認メール・お問い合わせ等のメールヘの返信及び商品の発送業務はお休みとさせて頂いております。 なおご注文は、通常どおり24時間受け付けております。

いつでもお気軽にお問合せくださいませ♪

守秘義務宣言♪

お客様からお預かりしました個人情報は、商品の発送以外には利用しません!どうぞご安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

SSL

当店のショッピングカートは
SSLで保護されています!

送料について

当店の商品は、全てバリ島から航空便にて直送です♪送料は。。。
100gまで500円、250gまで700円と重量制となっております。 詳細は下記よりご確認ください。

個人輸入商品について

個人輸入商品のマークがついた商品は個人輸入商品です。個人輸入商品 ご注文のやり方や発送方法などは同じですが、1回に輸入できる数量に制限等、幾つか注意点がございますので、ご注文の際はご確認くださいませ。

今週のお客様の声♪

全く別物ですね。

いつも御社のジャワ更紗を愛用しております。その着心地の良さに病みつきになりました。ピュアラバリのジャワ更紗でアオザイ風のチュニックを着て行きましたところ!絶賛されてしまい。

更新履歴

2016年12月5日

2016年11月28日

2016年11月21日

2016年11月14日

2016年11月17日

2016年11月1日

2016年10月24日

2016年10月17日

2016年10月10日

2016年10月3日

2016年9月26日

2016年9月19日

2016年9月13日

2016年9月5日

2016年8月28日

2016年8月22日

2016年8月15日

2016年8月8日

2016年8月1日

2016年7月22日

2016年7月18日

2016年7月11日

2016年7月4日